山本集 生誕77年記念日

「富士」F50号 油彩画

「郷愁」M50号 油彩画

平成29年7月15日
本日は、画家山本集の生誕77年目という節目を迎えました。
今もし、山本集がこの世にいたならば何をどのように思って生きているのでしょう。
このブログを通じて、政治・経済・芸能に至るまであらゆるニュースに口を挟んで
「ほんまや」「アホか」「シャレにならん」などと口やかましい老人になっている
ことは、みなさんも想像するのは簡単でしょう(笑)
でも、少し思うのは今もなお生きて暴言苦言を吐いてくれたならと思うところも。
頑固おやじ、石頭、癇癪持ち。かつてはこんな大人がたくさんいたはずの世も
今では、全てが流れに任せた事なかれ主義になっているような気がします。
こんな時代だからこそ、ひと暴れ!?して欲しかったような・・・。(笑)
と、今頃あの世で「何をいうとんねん!ワシは画家やぞ!」と唸っているかも。
そんな訳で、今日は画家 山本集の代表作2点をご紹介して
生誕77年のお祝いにしたいと思います。
カテゴリーlime

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です