春の彼岸(春分の日)

霊安寺町 御霊神社にて

真冬に戻ったような気候の春分の日。
天気予報によりますと、明後日あたりからぐんぐん気温上昇で暖かくなるとか。
アトリエの枝垂れ梅も、一気に花を咲かせることでしょう。
春のお彼岸ということで、吉祥寺ご住職の読経にて明日、山本家の先祖を忍びます。
お彼岸に関わらず、月命日にわざわざお墓までお運びくださいます方、
そして遠方からこのお彼岸にお参りくださいます方、またお住まいの地で山本集の為に手を合わせて
くださいます方・・・皆様には、心より感謝申し上げます。
合わせてくださった手を下げて頂いた時、トンビが空を舞っていたらそれこそ山本集です。
以前にも書いたと思いますが、山本が亡くなってから以降、お墓参りをするたびに
季節問わずどこからともなくトンビが飛んで来るのは、今では周知の事実。
その姿を目にした方は、ぜひ笑ってやってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です